--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.30

大阪へ

Category: 日本で
もう今更・・・ って感じもするんだけど、あと一回だけ日本の話を。

毎日気温35度以上の猛暑が続いていた頃、関西方面へも遊びに行ってきました。

日本へ来て以来、甥の影響で 「ワンピース」 を好きになった息子達。
テレビの情報番組を見て 「絶対、欲しい!」 と言っていた
ルフィのポップコーンケースと麦藁帽子をゲットできて大喜び。

1709131.jpg

このルフィ人形、両手がビヨ~ンと伸びて、なかなか可愛いのです。
頭の中に入っていたモンキーバナナ味のポップコーンも美味しかったし。

し、しかし、8月半ばのUSJはムチャクチャ暑かった・・・
首を冷やすバンダナを巻き、凍らせたペットボトルを顔につけたり
してたんだけど、それでも暑くて苦しい・・・ ものすごい人だし・・・ 
もう立ってるだけでクラクラ、クタクタ  
スパイダーマンなんて 「4時間以上待ち」 信じられーーーん!


今まで、遊園地の乗り物で気分が悪くなったことなんて
ほとんどないのですが  (一回あるけど、すぐ回復)
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 のライドに乗ったら
私だけでなく、大人全員 気分が悪くなっちゃいました。
(後で調べたら、かなり多くの人が酔うらしいです)
子供達も 「帰りたい」 と言いだすし、結局3つほどアトラクションに乗り
「ウォーターワールド」 のショーを観ただけで、皆グロッキー・・・
数時間は涼しい売店の中で過ごしました。
二年前に来た時は、もっともっと色々乗ったんですけどね。


翌日は海遊館でジンベエザメを見て、観覧車に乗り
サンタマリア号にも乗船してみました。
「サンタマリア号」とは、コロンブスがアメリカ大陸発見のときに
使っていた船の名前らしいです。  天保山のサンタマリア号は
コロンブスのサンタマリア号の2倍の大きさで復元されたそう。

「海賊船だー!」 (違うけど・・・) と子供達大喜び。
1709132.jpg

映画 「タイタニック」のように、二人で一番前に張り付いていた息子達。
この日も猛暑日だったので、船の上は気持ちい~い  
USJも見えるし、周りの景色が、普段住んでいる田舎のバイエルンとは全く違って
大きな建物もいっぱいあるので飽きない。
「ぶつかりそう」と思うような橋の下も通ったりして、なかなか面白かった。

1709133.jpg



日本では他にも遊園地やボーリング、花火大会など楽しみましたが
大きな旅行はこれくらいかな。

子供達に 「日本で一番してみたい事は?」 と聞くと
答えはいつも 「釣り」 なのですが、 前回も今回も機会がなかったのが残念!
ドイツではライセンスがないと釣りが出来ないし
家の近くには釣りができるような水辺もないですからね。
今年は暑すぎて、水田のザリガニも日陰に避難していたのか
一匹も見られず・・・ ザリガニ釣りも出来ませんでした。
まあ釣りは、次に日本へ行く時のお楽しみにでもとっておいてもらいましょうか。


しかし日本は、どこへ遊びに行っても、ご当地キャラの可愛いグッズとか
「地域限定のお菓子」なんかがあって、どれも欲しくなっちゃう!
こちら、若い頃 時々行ったお店なので懐かしいと思って買ったさきいか。
少し辛いけど、なかなか美味しかったです。
手羽先の味がするかどうかは微妙ですが・・・
 2009133.jpg

「幻の手羽先風キャラメル」 なんてのもありましたけどね・・・
こちらはパスしときます。


こちらも大阪じゃないけど、某ドライブインにて「珍しい」と思って撮った写真。
一回100円 で流しそうめんだって~。
安いと思ったけど、値段の下に小さく (5すくいまで) と書かれていた・・・

2809131.jpg






スポンサーサイト
Comment:0
2013
09.21

夢の国へ

Category: 日本で
二年前の夏にもここへ来たのですが
その時は、こんなじゃなかった・・・
とうとうハンバーガーまでこの形になってる~!

1709134.jpg


スターウォーズファンの息子達が一番楽しみにしていたのはもちろん
新しくなった 3Dの 「スターツアーズ」
三回乗ったら、最後の一回は違うツアー(映像)だったようで大喜びでした。
こんな物も買ってしまったよ。 R2-D2に化けたドナルドが可愛いくて、つい・・・

2009131.jpg


翌日はシーにも行きました。
二年前は休止中で乗れなかった、水上でクルクル回る乗り物「アクアトピア」も
子供達は 「ずぶ濡れコース」と「濡れないコース」 両方に乗って満喫。

「アクアトピア」近くにある屋台で、美味しいと評判の「うきわまん」を
食べてみたかったのですが、その時はお腹が空いておらず・・・
「アラビアンコースト」で、「シンドバッド」に登場する子供の虎のキャラクター
「チャンドゥ」のシッポ型をした 「チャンドゥ・テール」 を買ってみました。 
見た目は、でっかいミ○ズのように見えなくもないですが・・・
外は肉まんの皮のような生地で、中はコーンも入ったチキンクリーム。
クリームコロッケの中身みたいな感じで、なかなか美味しかったです。
熱々だから、冬だったらもっと美味しく食べられただろうな・・・

1709135.jpg


涼もうと思って入った 「マーメイドラグーンシアター」 で行われていた
ミュージカルショー 「アンダー・ザ・シー」 もなかなかよかった。
実は、ショーなども事前に You tube で確認して
「今回は何も観なくてもいいかな・・・」 と思っていたのですが
「アンダー・ザ・シー」は場所が場所なので、小さい子向きなのかと思って
調べてもいなかったのですよね。
長男が 「観たい!」 と言うので入ったのですが、登場人物達がビックリするような
ところから出てきたり、意外な方法で動いていたり・・・ 
他とは全く違うショーで面白かったです。

ここはハロウィンのカボチャも、やっぱりこんななのね。
2009134.jpg


帰路、東京駅に着いたら、東海地方での大雨の為、新幹線が4時間遅れらしく
ものすっごくたくさんの人が・・・
夜9時発、のぞみの座席指定券を購入していましたが、「そんなの何時にくるか分からない」
と言われ、ど、どうしよう・・・ これに乗れないと、接続の最終電車に間に合わない・・・
仕方がないので、なんでもいいから次に出る新幹線の 「自由席」に飛び乗りました。
すると、ガラガラ! どこにでも座れる状態です。
なんだったのでしょう、あの東京駅の大混雑は・・・ 指定席に拘らなくてよかった~。
乗り換えた電車も、いつもなら絶対に座れないような時間なのに空いてたし。

翌朝、実家の近辺は晴れていましたが、テレビを付けたら
「東京は大雨」 だという情報が・・・
前日は雨の予報だったにもかかわらず、一度小雨がパラパラしただけだったんですけどね。

なんだか、とってもラッキーだったようです  






Comment:6
2013
09.17

あちこちへ

Category: 日本で
甥や姪たちとは、犬山城へ行ったり
1509137.jpg

信州旅行もしました。
後ろにあるピラミッドの中は迷路になってます。
1609132.jpg

宝石探しを楽しんだり
(レーキで砂を均しているおばちゃんが、ポケットから鉱物を出して入れてる
1509135.jpg

コスモスいっぱいのスキー場でリフトに乗ったり
1509139.jpg

プールや温泉を楽しんだりもしました。
温泉のあとに飲んだ、ビー玉入りのラムネに興味津々。
「どうしてビー玉が入ってるの?」 
1509138.jpg

「さあ? なんでだろうねえ?」・・・と答えましたが
気になったので、今 調べてみました。
なんと、ビー玉の入ったラムネはイギリス生まれだそうで!
こちらにラムネの説明があります。


夜は、某宿泊施設の中にあるカラオケやマッサージ、プレイルーム 
(ボールプールやドールハウス、プレイステーションまである!) で楽しみました。
二年前も同じところに泊まったので、今回もここを楽しみにしていた息子達・・・
15091310.jpg

1509133.jpg

以前、ドイツの子供番組で、ヴィリーというお兄さんが
日本の古い旅館や、小さなカプセルホテルに泊まるのを見て
不安になっていた息子達ですが、こんな楽しいところに泊まれて安心したことでしょう。

1509136.jpg
ロビーもいい感じです。 
なんで日本語読めない長男が、オッサンのように寝転んで
新聞(!?)読んでる姿で写ってるのか分かりませんが・・・


息子たちは、回転寿司初体験!
(ドイツにもあるけど、行ったことない)
それも、新幹線が料理を運んでくれる店。
これはどこの子でも喜びそうだよね~ 

1609131.jpg


ここでもポテトフライばかり食べていた息子達ですが・・・






Comment:0
2013
09.16

帰ってきました

Category: 日本で
8日の夕方、無事ドイツに帰ってきました。
家には無事着いたのですが、帰宅して、花に水をやろうと重いジョウロを
持ち上げた途端、首や背中が痛くなってしまって・・・ 
ゆっくりしか動けなくなりました、 ガーン 
まだ痛くて、何度も夜中に目が覚めるし、なかなか治ってくれません。

しかし、今年の日本の夏は、本当に暑かったですねえ。
実家は  「最寄の駅やスーパーまで徒歩20分」 という
とても不便な所にあり、一人暮らしの母は車を所有していないので
どこへ行くにも駅まで20分歩くしかなく・・・ 本当に大変でした。

しかーし、今回帰省してみたら、なんと実家から歩いて5分くらいのところに
コンビニが出来ていたのですーーーー 
買ったのはほとんど子供達のアイスですが、徒歩20分のスーパーでは
今まで とても持って帰ることができなかったので、すごく助かりました。
長男が大好きな納豆が切れていた時も、すぐ買いに行けたし。
お金に余裕があれば、色々な弁当とかスイーツとか食べてみたかったなあ・・・ 

そんなカツカツ状態での貧乏帰省ですが
息子達には、日本に対して良い印象を持ってほしいので
出来る限りあちこち楽しそうなところを回ってきました。


南ドイツにはほとんどないけれど、日本にはたくさんあって
よく行ったのが水族館など、生き物と触れ合える場所。
魚を見るだけでなく、触ったり餌をやったりできるところも多いし
イルカのショーも見るだけでなく、夏は水をバシャバシャ掛けてもらえたりして
子供達大喜びです。

1209132.jpg
サメだって触れちゃう~。
このサメ、二年前もいたけど (同じサメかは分からんが)どんなに子供達が触っても全く動かない!



↓こちら、水族館ではないけど、たくさんの鳥たちと触れ合える施設。
甥達は何度も来たことがあるようで、大きな鳥を腕に乗せることも全く平気。

13091311.jpg
 
次男は、鳥に餌をやってみたいけど、かなり腰が引けている感じだし
長男はすごく怖がりなので、ほとんどダメで、みんなが餌をあげたり
魚がウヨウヨいる水槽に足を突っ込んで (皮膚の掃除をしてくれる)
楽しんでいた時も、一人で小さな魚たちに餌をやっていました・・・
こうしている間にも、頭上を鳥たちが飛び交います。 (私も、ちょっと怖い) 
1209134.jpg

ここは、花一杯のこんな(涼しく)素敵な場所で
安くて美味しいビュッフェを食べることもできます。
以前は和食のビュッフェだったそうで、和風のおかずが充実していますが
この日は 「多国籍ビュッフェ」(だったかな!?) になっていて
子供が喜びそうな洋風のおかずもいっぱい、デザートもわらび餅やゴマ団子
プチケーキからポテトチップス、自分で綿菓子を作れる機械まで置いてあって
すっごく色々なものが食べられました。 
子供達は何度も綿菓子のおかわりに・・・

1209133.jpg

デートにも良さそう (結婚式もできるらしい)
1209139.jpg

鳥と花がいっぱいのここはどこかというと・・・ 
こちらから、どうぞ!

夏休みの土日とお盆は、こんな企画もあったようです。
いいなあ、 私ものってみたーーーい。
1209135.jpg


ここへ行った翌日には、長いこと私のブログを読んでくださっている
ブログ仲間のくろろさんと、初めてお会いすることができました。
本当はフルーツ型の遊具がある、広い公園のような場所でお会いするはず
だったのですが、当日は生憎 朝から雨・・・ 
仕方なく屋根のある場所に変更しましたが、行った先はどこもかなり混雑していて
なかなか落ち着いて話すことができず、ちょっと残念!
でも、とっても美人で優しそうなくろろさんと色々お話して、楽しい時間を
過ごすことができました。

ご一緒した水族館の外で、子供達は魚を追いかけまわして楽しそうでしたが
(ここは魚が少なかったので、長男も大丈夫でした)
服をビショビショにして一番張り切っていたくろろさんの三男君は
この後 発熱してしまったそう。
ごめんね、大丈夫だったかな・・・

また、いつか一緒に遊ぼうね~ 

12091315.jpg
「つかまえたー!」 くろろさんの長男くんと一緒に。

 





Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。