--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.28

一生に一度の体験!?

先月のフランス旅行で、珍しい体験ができて、私も家族もビックリしたのが
モン・サン・ミシェルから車で45分ほど西へ走ったところにある港町 サン・マロ。

サン・マロは、17世紀にフランス王から敵国の船を襲う権利を与えられた合法的な海賊が
大暴れし、外航船から略奪した富のお陰で当時フランス最大の港街になりました。
今も海賊や船乗り、マリングッズなどの店が街中にたくさん並んでいます。
(現在、フランス最大の港町は、南部のマルセイユらしいですが)

ここは量り売りのお菓子屋さんかな・・・?
0607143.jpg

トンネルの上に家が!
2707142.jpg

町の中も素敵なんですが、オットと子供達のここでの目的は海水浴 
この日は 「6月でこんなに暑いなんて珍しい」 という絶好の海水浴日和でした。
上を歩いてる人達もいますが、この城壁を抜けると・・・
0607144.jpg

そこは、砂浜。
2607142.jpg

「わ~、面白い貝がいっぱいあるよ~~~!」
ん? なんだ、あの後ろの建物は・・・?
0607146.jpg

道があるので、まずは手前の丘まで行ってみることに。
0607145.jpg

丘を登っていたら、黄色のシャツのお兄さんに
「あと20分だよ!」 と声を掛けられました。
お兄さんの横にはスピーカーが。
あっ! 段々潮が満ちてきてるんだね・・・
0607149.jpg

あちらの建物との間には水たまりができてしまっているので
もう行けそうにない。
0607148.jpg

丘から見た、城壁の向こうのサン・マロ。
2507146.jpg

写真右、海岸にある四角いものはプール。
06071410.jpg

さあ、そろそろ戻ろうかな。
もう道の脇まで水がきてます。
2507142.jpg

丘から見えたプール。
2507143.jpg

こうやって見ると、本当に普通のプールなんですが・・・
06071416.jpg

しばらくすると、こんな状態に 
海との境目がなくなった・・・
06071420.jpg

そして、完全に水没。
2507144.jpg


丘へ渡った道も、こんな状態から
2507147.jpg

どこへ消えてしまったのやら・・・
06071422.jpg


この日は午前中モン・サン・ミシェルに行き、夕方4時頃サン・マロの海岸へ
着いたのですが、6時過ぎにはこんな状態になってしまいました。
本当に潮が満ちてくるのが速いです。
今までにも、干満の差が激しい海には何度か行ってるんですが
こんな瞬間を見られたのは、もちろん初めて。
貴重な体験ができて、私も家族も感激しました。

しかし、帰宅後ビックリしたことが・・・
海の向こうに見えていた建物、 てっきり 「地球の歩き方」 に載っている
「旧要塞」 だと思ったのですが、全然違ったようです。
丘から見えた、写真左にある、この建物がホンモノの要塞でした。
2507141.jpg

とても綺麗な町だったのですが、ほとんど海の写真ばかりなので
よかったらこちらの映像もどうぞ。
モン・サン・ミシェルに行かれたら、是非サン・マロへも立ち寄ってみてくださいね








スポンサーサイト
Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。