--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.16

フランスでビックリ

夏休みにした南仏旅行の続きです。

ドイツも、結構な 「カード社会」 だと思うのですが、 フランスはドイツ以上なのかも・・・
ホテルやアウトバーンでの支払い も、カードで簡単に出来ましたが
マクドナルドや KFCにも、 カードで注文できる機械が2台ずつ置いてありました。

DSCF9722.jpg

ドイツのファストフード店では、こういう機械を見たこともないし
カードでの支払いは出来ない店がほとんどじゃないかなあ。
フランスでは、店内で並んで注文した人より
この機械で注文して、カードで支払ったお客さんを優先するシステムになっているそう。

しかしねえ、上の写真は フランスの小学校も夏休み中、 夕方6時半のマクド。
(フランス人は マクドナルドのことを、関西風に「マクド」と、頭にアクセントを置いて発音するらしい)

私達以外、お客さん全くいません。

そんな機械、置く必要あるんかい!   っていう感じです。

↓ KFC も然り。
DSCF0150.jpg
左の、白い矢印の下に機械が

ドイツのファストフード店のほうが、よっぽど混んでるゾ~~~。
ドイツに、こういうの置いて欲しいな。
でも、どこの店も食事時は混んでるから
こんな機械があったら、余計に混乱するような気もするけど。


そして、 それよりもビックリしたのが・・・
なんと、マクドで、ドライブスルーしているパトカー発見!
ええっ? それってアリ~???
ドイツだったら、 問題になりそう・・・

あっ、いや、 ただのパトロールかもしれないですよね。
きっと、そうでしょう、 そうだと思うよ・・・ そういう事にしておきましょう。  
DSCF9714.jpg


こちらは、ある日、義妹に誘われるままについていった 「ケリビュス城」
普段から、お城の多い南ドイツに住んでますから
色々な古城を見てはいるんですけど・・・

「えっ、 ま、まさか、 あそこに登るのーーー???」  
っていうくらい、高い場所にあるんですよ。

建てられたのは、1020年。
1244年に、十字軍によるカタール大虐殺の舞台となったお城なんですが
千年近くも前に、一体ここまで、どうやって 石を運んだの???
・・・って、誰もが同じ感想を持つと思うな、ここ。

DSCF9562.jpg

そんな恐ろしく高い場所だというのに、全く高さを気にしない男、ちょうなん。
滑り落ちたら、死ぬで~~~。
左のほうまで行って 「戻って来なさい!」 と叱られ、戻る途中。
DSCF9580.jpg


まあ、お城は高い山の頂上にあるのですが
かなり上のほうまで車で上れることを知って、 ホッとしたんですけどね。
でも、ここからでも結構登るんですよ!
DSCF9518.jpg


古城といえば、やっぱりあるのが、このタイプのトイレ。
下にいる敵に、ブツを・・・
DSCF9634.jpg
こちら、ケリビュス城でなく、近くのペイルペルテューズ城のトイレです。


お城の近くにある、 名前も可愛い  Cucugnan ククニャンという村。
箱で作ったおもちゃみたいな家々が並んでます。
DSCF9603.jpg

MAURYの町にあった              「MA」
Schild.jpg ma.jpg
下の標識は  「ケリビュス城」 


この辺り、フランス語とカタルーニャ語、 両方の地名表示があります。
斜線が引いてあるのは、ここで町が終わるから。
DSCF9494.jpg


この建物、好きだなあ。
DSCF9489.jpg


しかし、フランスをあちこち走ると、 ものすっごく 「ラウンドアバウト」 が多くてビックリします。
ドイツにもあるんだけど、これほど多くはないし
二車線になっている恐ろしいタイプのものはないと思う。

日本には、 ほとんど無いようなんですが
「ラウンドアバウト」 とは、 一体なにか・・・  次回に・・・







スポンサーサイト
Comment:4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。