--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.17

手作りポメス

Category: 食べ物
ドイツの子供達は、 フライドポテトが大好き 
この国では、じゃがいもはパンに次ぐ主食みたいなものだし、大人もポテト好きな人が多い。
ドイツ語では (フランス語も)  「Pommes frites、 ポンフリ」  というのですが
私が住むこの地域辺りでは、 誰もが短く  「Pommes、 ポメス」  と呼んでいます。

以前から息子達に 「生のジャガイモから作ったポメスを食べたーい!」 と
リクエストされていたのですが、 面倒そうなので  「そうだねえ、またそのうちに・・・」
と適当に答えていた、ぐうたら母の私。

先日、 突然 思い立って作ってみることにしました。
実は我が家には、オットが勝手に買ってきた  
「電気代も節約でき、 少量の油で揚げ物ができるフライヤー」 
というものがあったりします。
   DSCF1359.jpg

ドイツ人は、日本人のように頻繁に揚げ物をしないのですが
なぜか家庭にフライヤーを持っている人は多く、よく見かけるのは
一見 炊飯器と見間違えそうな (でも、中の釜は外れないので掃除が大変な)
こういった形のもの。
  41M2H9J5FNL._SL500_AA300_ - Kopie(画像はamazonより)

私も以前は、このタイプを持っていたのですが、油をたくさん使うので
とにかく後の処理が大変で・・・  結局、普通のフライパンや鍋を使って揚げ物をしていました。
ドイツ人がフライヤーで何を作るのかというと、 市販のフライドポテトを揚げたり
Küchle のような 、 揚げ菓子を作ったりすることがほとんど。
下の写真の  Schnitzel  (シュニッツェル、カツレツ) などは
フライパンで揚げ焼きにしてしまうことが多いようです。
DSCF0987.jpg

さて、ポメス作りですが・・・
まず、ジャガイモを切って、水にさらしました。
DSCF1338.jpg

フライヤーの蓋を開けるとこんな感じ。
揚げている間は、中の羽がクルクル回転します。
DSCF1345.jpg

ジャガイモ投入。
1.5㎏のジャガイモに対して、油はたったこれだけ 15ml (大さじ1杯)
揚げるのは45分掛かるけど、ボタン一つ押すだけなので楽チン!
DSCF1346 (2)


できあがりました~~~   
DSCF1392.jpg

手前にある取っ手を上げ、フライパンのようにして中身を移すことができます。
お味はどうでしょ・・・?
DSCF1399.jpg


「おいしーーーい   こんな美味しいポメス、初めて食べた~ 
と大感激のオットと子供達。
そっか、そっか、 それは よかった!
少ない油でも美味しいポメスが出来るようです。

子供は Winner ウィンナーと一緒に。
DSCF1413.jpg

オットは、水を足して焼くだけの、野菜のハンバーグみたいなものと。
(前日の残りなので、形が崩れているものしかなーい
DSCF1370.jpg

健康の為に、すり下ろし玉ねぎがいっぱい入ったドレッシングをかけたサラダもね!
DSCF1442.jpg


ということで、これからポメスは、 生のジャガイモから自分で作ることになりそうです。
でも、じゃがいも切るのが結構、面倒なんだよね~、と言ったら、オットが
「ひょっとしたら、 これ使わなかったんじゃ  ・・・?」 と
こんな器具を出してきました。   「ポメス用じゃがいもカッター」
DSCF1375.jpg
刃を変えて、色々な太さのポメスが作れます
「ところてん突き」 みたいなもんですね


えっ、 我が家に こんな便利な物があったの
とビックリしたら、フライヤーを購入した時にセットで付いていたらしいです。
なんだ~ そうなのか、 もっと早く言ってよね~。
これなら、子供達も喜んでジャガイモを切ってくれそう!

しかし、このフライヤー、付属のレシピ集を見ると
他の料理は、どれもフライパンで作ったほうが早そうな気が・・・ 
まあ買ってしまったことだし、頻繁にポメスを作ることにしましょうか。
色々な味付けのポメスのレシピは、いっぱいあるみたいだからねえ   


 
スポンサーサイト

コメント
初めまして~!....と言うカンジはしませんねェ。i-229
りすさんブログで美尻まで拝見してしまいましたし!(笑)
いつかお邪魔したいと思いつつ今日になってしまいましたー。

ところで、ポムフリ..って、私はフランス語かと思ってました。
と言うのも、多くの国でフレンチフライって呼ばれてますよね?
一度フランス人と何かでフライの話になり「フレンチフライ」と言ったら
「なんぢゃ、ソリャ?」と逆に聞かれ、その時にフランスではポムフリと言フ....と。

我が家ではメタボ注意報が発令されているので、ポムフリは
まずチンをして、その後フライパンで表面だけ短時間で
カリカリにしてお終い.....デス。
日本の無印商品に、色々使えるパウダーがあって便利ですよ。
私はポップコーンを作って、スモークチーズパウダーを振り振り。
他にも色々味があって35円くらいだったかなー?
封筒でラクに送れるサイズなので是非お試しを~!
ケイdot 2012.11.19 14:14 | 編集
ブログへのご訪問&コメント、どうもありがとうございます v-344
先日は、りすさんのブログで、私にも温かいコメントをくださり
ありがとうございました。
ホントに、きったなーい家だと思われてるだろうなあ・・・と、ちょっと凹んでいたので
ケイさんが最初に我が家についてコメントしてくださって
すっごく救われた気持ちになりました  (*^^*)
いつもケイさんのコメントを読んで  「タイっていうのは、こんな国なんだフムフム・・・」
って楽しんでます。 
以前、夫の転勤で少しだけ他の町に住んでいたのですが、そこでタイ人と仲良くしていて
とても良い人だったので、彼女のことも懐かしいです。

ポンフリって、私もフランス語だと思うのですが・・・
何度もフランスに行っているのですけど  「Pommes frites」  と書いてあるのは
見たことないんです。
Wikipedia にも、 フランスでは  「frites」  だと書いてあるので
あちらではわざわざ 「じゃがいも」 だと書かないのかな・・・?
(でも、記事のほう、ちょっと変えておきますね!)
ドイツでも、 私は 「ポメス」 以外の言い方は聞いたことがないのですが
これは地域性なのかもしれないし、辞書にもポンフリとしか載ってなくて・・・
(ものすっごく古い辞書なので、今は違うのかな???)
ご主人は、 なんと呼んでいらっしゃいますか?

「チン!」 と、フライパンで焼くだけでもポメスが作れるんですね!
今まで、冷凍のオーブンで焼くだけのものしか買ったことがないので
「自宅でじゃがいもから作るポメス」・・・ 未知の世界です。
無印良品のパウダー、ちょっと調べてみたら
「コンソメ」 とか 「柚子コショウ」 などもあって、すごく美味しそう!
(「椎茸」 とか 「麦味噌」 なんてものまであるんですね、ビックリ)
これはいいこと教えていただきました~v-363
今度、母にでも買って来てもらいますね。
日本でも、自宅でチップス作ったりするのが流行っているのでしょうか・・・?

全然関係ない話ですが、タイの映画館って
映画前に国歌が流れて起立しなくちゃいけないのですね。
ビックリしましたが、 さすが王国! って感心しちゃいました。

お尻の記憶は、早目に頭から消しといてくださいませ~~~  w(☆o◎)w
pau paudot 2012.11.19 17:01 | 編集
またやっちまったァ~!ってカンジですが、そう、無印良品デス。i-230
....商品って!....まんまじゃんっ!ですよねェ。アハハ~。
私も「日本でポテチを手作りする人が一体どのくらいいるのか?」と
かなりギモンに思いました。....しないですよねェ、何でもあるのに。
でも我が家ではポップコーンをよく作るので(これまたメタボ対策で
オリーブオイルで!)これにフリフリが一番多いかな。
なーんにでも使えてホント便利ですよ。
小袋だし安いので、頼めるのなら最初は全味試してみるといいかも、ですよ。

それと、帰宅したオットに聞いたらやはり、ポムフリでした。
とは言うものの、ヤツの言うことはアテにはなりませんが....
何しろ旅行で来ていたドイツ語圏の人に、散々おしゃべりした後
「ところでアナタはどーしてそんなにドイツ語が上手なの?」
と言われたというレベル.....情けなやぁ~~~
(100%ピュアなドイツ人なんですけどねェ)

タイの映画館での起立の話ですが、実はそれ以外の場面でもあるんですよ。
私も詳しくは知りませんけど、確か朝の8時と夕方の6時に
街中やあちこちの公共の場のスピーカーから
国家が流れるんですよ。本来はその場で直立不動!....です。
田舎の方や、田舎出身の人が多くしてるかなー。
でもこれは結構してない人も多いですネ。
学校は登下校時に校庭で斉唱してるし.....

あ~~~イケナイ!
長々と失礼しましたー!e-444
ケイdot 2012.11.19 20:59 | 編集
えっ、無印商品になってましたか・・・?
全然 気付いてなかったですよ~~~。
私も、そんな間違いは、 しょーーーっちゅうしてますから
全くお気になさらないでくださいね  (=^0^=)/

うちもポップコーン、よく作りますよ~。
我が家には、実はポップコーンを作るマシンもあるのですが
こちらは全く油を使わずにできるんです。
無印のパウダーは、ポップコーンの味付けにもよさそうですね。
色々買って試してみます!

ご主人は、 やはり 「ポムフリ」 でしたか。
多分  「ポムフリ」  と呼んでいる地域のほうが多いんだと思います。
でもまあ日本語(!?) でも、 フライドポテトと言ったり、ポテトフライと言ったり
「ポテト」 だけで通じる時もありますから、相手に伝われば、とりあえずOK! ですかね。

ドイツ人でも、地方によって本当に色々なドイツ語を話すので、全く違う地方から来た人だと
ご主人のドイツ語を 「あれ?」と思うことがあるかもしれないですね。
ドイツ人って、英語圏に長く住むと (英語圏でなくてもかな・・・?)
ドイツ語を忘れたり、すごく発音が悪くなったりする人も多いみたいですよ。
日本人が英語圏に住んでも、まず、そういう事はあり得ないので不思議ですけど
英語圏に長く住んでいるドイツ人のドイツ語って、英語みたいな発音になってること多いです。
あと、東ドイツ出身の方のドイツ語も、ちょっと聞いただけだと 「外国人?」 と思うことがあります。
あっ、でも、ご主人はミュンヘンのご出身でしたっけ・・・ !?

タイの国歌、映画館以外でも流れてるんですね!
覚えたくなくても覚えてしまいそう・・・
でも外では皆がきちんと起立しているわけではなさそうなので、ちょっと安心しました。
いきなり周りの人が全員 直立不動になったら   「えっ、ドッキリカメラ???」
ってビックリしちゃいそうですもんね  (^ ^;)ゞ
pau paudot 2012.11.20 06:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。