--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.09

事件、その後・・・

Category: ドイツの話
日本でも報道されたようですが
ドイツで、カーニバルの時期にピッタリな(!?) 珍事件が起こりました。

    leibniz.jpg

「ライプニッツ」 という名前のクッキーで有名な、「バールセン社」 にあった
「クッキー型の大きな金の看板」 が盗まれたのですが
バールセン社の会長が賞金を懸けてこの看板を探していることを知った犯人
(セサミストリートのキャラクターである 「クッキーモンスター」を名乗る人物) から
「病気の子供たちにクッキーを配ること、 バールセン社が 盗まれた看板に懸けた
1000ユーロ(約12万6000円) の懸賞金を動物保護施設に寄付すること」 を要求
してきました。


leibnniz 2 
右は 「金のライプニッツ」をかじる犯人のクッキーモンスター
左は 金のクッキー部分がなくなった バールセン社の看板。 
写真は こちらから


バールセン社の会長が、フェイスブックで要求を了承すると
金色の「クッキー」 は赤いリボンで包装され、ライプニッツ(ハノーファー)大学
の前に立つ馬の銅像の首にかけられていた・・・  というのが事件の概要。

会社の代表的なお菓子である 「ライプニッツ」 と同じ名前の大学に看板を戻したり
「ウェルニ (バールセン社の会長 ウェルナー・バールセン氏のことらしい)
は僕と同じでクッキーが大好きで、クッキーの看板がなくなってからいつも泣いて
戻ってきて~と悲しんでいるから返してあげることにした!」  なんていう
茶目っ気のある手紙 (印刷された文字を切って貼り付けたもの、写真はここに
を新聞社に送ってみたり。

最初から、かなり計画されていたようなこの事件。
まあ、カーニバルで国民が浮かれている この時期なら
笑って許されそうだし・・・ 実際、そうなっちゃっているような感じですが・・・ 
日本だったら、こういう事件って、世間はどんな反応をするのかなあ。

その後、この事件に対する国内の反応なのですが
「バールセン社の自作自演だったのでは・・・」 なんていう声もでてきています。

確かに、バールセン社は 病院などにクッキーを送ったり、動物保護施設に
12万円ほどの寄付をする約束をしただけで、報道機関によって
世界中に会社名を広めてもらえたわけで・・・ すごくいい宣伝になったでしょうね!

でもまあ、欧州はもとより、 日本でも mixi内で 「クッキーが美味しい」と
話題になったような会社ですから、そこまで必死に宣伝する必要は
なさそうな気もしますし・・・  

犯人は一体誰なんでしょうかねえ。 
ただの愉快犯なんでしょうか   



さて、ドイツの小学校は、今日から一週間の 
カーニバル(この辺りではファッシングと言いますが) 休暇に入りました。
デパートには、仮装用のこんな衣装や小道具がたくさん並んでいます。

DSCF2736.jpgおっさんバレリーナはちょっとなあ・・・

DSCF2748.jpg


息子達は、先月から 「今年のカーニバルは、これを着る」 と
帽子やスキーズボンにヒゲで 「マリオ&ルイージ」 になったりしていましたが・・・
DSCF1795.jpg


昨日行われた 「ボーイスカウト」 の、 カーニバルのパーティーには
なぜか  「空手着」 (空手、習ってます)  で行ってました。

まあ、なんでもいいんですけどね、 お金が掛からない服装なら。
カーニバルの衣装って、ペラペラですぐ破れるのに、結構高いのよ~。
わざわざ買わなくても、自分達で工夫してくれるようになったんで
助かりますわ   



スポンサーサイト

コメント
こんな、ユーモアあふれる事件があるんですね~。

日本の企業だったら、懸賞金を出すという発想が無いかも??なので、同じ事件が起きても、ここまで、面白い話にならなさそうな・・・・。

でも、ドイツ国内でささやかれる『自作自演説』も、あり得そうですね~
だって、12万円の広告費+αで、国内外に良い意味でも名前が知れ渡るんですものv-391

私も、日本で見つけたらぜひ買ってみますv-392

『マリオとルイージ』の格好。なかなか決まっています。
スキーパンツとは驚きです。息子さん達も考えましたね!
Clolodot 2013.02.10 08:19 | 編集
そうですよね、日本の企業だったら、警察には届けても
看板に懸賞金をかけて探すようなことはきっとしないですよね。
それもフェイスブックで・・・
ホントに面白いこと考えつく人(モンスター!?) がいるものですよね!

ライプニッツのクッキー、詰め合わせが美味しいと
mixiで話題になっていたので、食べてみたけど
私は・・・ イマイチでした、 甘すぎて v-393
写真を載せたバタークッキーは、まあ普通の味なんですけどね。
最近、スコットランド産の Walkers ショートブレッドの
フィンガービスケットが好きでよく食べているんですけど
バターたっぷりしっとりで、なかなか美味しいですよ。
原材料名などが日本語でも書かれているので
日本でも販売されているみたいです。
バターたっぷりでカロリーはすっごく高そうですが・・・ i-229

カーニバルの衣装、昨年は 「スターウォーズ」の
キャラクターを買わされて、ものすごく高かったんです。
今年は買わなくてもよくてホントに助かりました~。

pau paudot 2013.02.11 04:05 | 編集
これコレ~!こっちでも売ってますよ!
.....とは言え、私は棚の前も素通りですけどね。
そう言えば前に彼が、コレの小さい型のを食べてたような記憶が....。
そちらでは日本やタイのお菓子は売ってます?
ケイdot 2013.02.11 21:36 | 編集
ライプニッツのクッキー、タイにもあるんですね!
そうそう、袋に入ったミニサイズもありますよ~。
チョコが掛かっているものなんかもあります。

アジア食品店に行けば、日本のお菓子は、せんべいや羊羹などが
多少ありますが (タイのお菓子はどうだろう??? 麺なんかは見るような気が・・・)
普通のスーパーでは、日本のお菓子もタイ語で書かれたお菓子も
全く見かけないですね。
醤油や海苔は、あちこちのスーパーで普通に買えるようになってきましたが。
タイでは ドイツのお菓子も普通に売ってるんですか?

無印良品のパウダー、 色々入手しましたよ~。
今のところ 「ゆず胡椒」 がお気に入りです!
「コンソメ」 はドイツ人に不評でした。
そういえば 「コンソメ味」 のチップスって、ドイツにはないんですよね~。

pau paudot 2013.02.12 00:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。