--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.28

クルマの問題

Category: 義父母の話
うちには、義父母達のクルマと 私達夫婦のクルマ、 二台の車があるのですが
最近、私達の車を借りて買い物に行こうとした義母が、家に戻ってきて 


「ねえ、あんた達の車って、どうやってバックするの?」 
なんて聞いてきた。


 はっ?  今頃 何を・・・?  今まで、 どうやって乗ってたん    である。



ドイツの車は多くがMT車で、バックする際のギアの入れ方は車によって違い
3種類あるのですが   (フランス車には、また違うタイプのものもあるようです)


以前乗っていた FIATの車は、 5速の下、 右下 にありました。

お義父さん達が愛用しているフォルクスワーゲンの車は
ニュートラルの位置で一度グッと下に押して、 左上  に入れます。

そして、 今 私達が乗っているオペルの車は、 まず 人差し指と中指で
前にあるツマミを引き上げながら、 ニュートラルで下に押して 左上に
  
入れないといけないんです。



私も最初これを知らなくて、 新車がやってきた日、家に帰る為 Uターンしようと思ったら
やり方が分らなくて半べそかいたのですが  (偶然、知人が通り掛って助かった!)

今の車は、 もう半年近く我が家にあって、 義母は何度か乗ったハズ。


今まで、どうやってバックしてたんじゃーーー     



どうも最近、一速に入れる時 調子が悪い、 バックになかなか入らない・・・ 
と思っていたのですが、 義母が VW車と同じ調子で
力任せに、左上に押していたのではなかろうか・・・

ありえるなあ  


それとも前回はバック出来たけど、 今回忘れた?  ボケが始まったのか・・・?
どちらにしても、  すごーく 怖い~~~   




★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。★*:.゜:。




今 乗っている車は、昨年の10月に購入したオペルの Merivaで
まあ、それなりに気に入っているのですが
購入して早々 「これは困ったなあ 」 と思う部分がありました。

運転中、直射日光が前から当たる時、下におろして使う サンバイザーありますよね。
あれが、どうやっても 私の目の高さ (低さ?) まで届かないのです。
私の身長が低すぎるんですよねえ・・・!?
といっても、 私は日本人女性として、 特別身長が低いわけでもないんです。
でも座面をどんなに上げても、 目の位置までサンバイザーが届かない。
というか、 座面を上げ過ぎると、 膝が前に引っ掛かってしまう。

確かに、かなりゆったり設計で作られている車なんですが
「アンタみたいなチンチクリンが運転するような車じゃないんだよ~  
と言われてるようで、 なんか悲しいものが・・・

まさか、こんな落とし穴があったとは・・・  試乗した30分やそこらで気付くわけないよねえ。
  ど、どうしたらいいのーーー? 




と焦ったのですが、 世の中にはこんな便利なものがあったんですね!

DSCF4902.jpg

DSCF4906.jpg
あと2cm長ければ・・・  だったので、この状態で十分なんですが



ホッとひと安心 

と思ったら、甘かった・・・
どうやらこれ、日本でもドイツでも、付けてはいけない違反品らしいです。
いやあ、そんなこと言われてもなあ   これ以外になんか方法ある???



狭い駐車場では、前と後ろのドアをいっぺんに開けると
ドアの間に挟まれて出られなくなってしまう・・・  という恐ろしい
観音開きドアにも最近は慣れました・・・  

DSCF4940.jpg


といっても、両脇に車がある場所には駐車できない運転下手の私は
広いスペースでの乗り降りしかしないから、あんまり関係ない問題なんですけどね~ 

免許取得して5年目、 まだまだ初心者です・・・ 





スポンサーサイト

コメント
2代目メリーバ・・・日本でも売る出せばよいのに・・・???オペル日本撤退したんだっけ???
オペルや欧州フォードは質実剛健なクルマ造りで結構私はファンなんですが、日本での人気はイマイチ・・・。(もったいない)
サンバイザーのエクステンション・・・私も息子が小学校に上がるまでは助手席に座る際、使用していましたよ。(最近は後席に座るので撤去しました。)
メリーバの観音開きドア・・・そんなデメリットがあるとは!?
バックギアの位置・・・これは世界統一基準作ったほうが安全ですね~。

私もテシスに乗り換えて、ATのシフトパターン(MTモード)に違和感がありましたが、もう慣れました。(シフトダウンは引き寄せて手前方向なので、理にかなっています。)
日本車はATのMTモードを左ハンドル仕様にしてあるので、右ハンドルだと扱いにくいですね~。
右利きの人は絶対に左ハンドルのほうが運転しやすいと思うのは私だけでしょうか???(利き手でシフト。センターコンソロールのボタンやツマミも利き手で操作できる。)
ランチアブルーdot 2012.04.29 08:20 | 編集
コメント、ありがとうございます v-410
オペルは2006年に日本から撤退しちゃってるんですよ。
「質実剛健」 そうですよね。
「エコフレックス」っていうグレードを作って(うちの車もこれです)、燃費を良くすることや
CO2排出量の軽減にも積極的ですし、いかにもドイツ人らしいメーカーだと思います。
(親会社はGMですが・・・)
でも、デザインがイマイチなのかなあ?
前から見えると全部同じクルマに見えるし・・・(私だけ?) 
でも、この新しいMerivaだったら、前の型より特徴のある車だし
そこそこ売れたんじゃないかな・・・という気はするんですけど・・・ どうでしょう。

本当に、バックギアは、なんであんなに色々種類があるんでしょうかね。
間違えると、クルマが壊れる元だと思うのですが・・・。
サンバイザーのエクステンション (っていうんですね!)息子さんも
使っていらしたんですね。 やっぱり、こういう使い方でいいんですよね?
どういった理由でみなさんこれを購入するのか、どうもイマイチ謎だったんですが・・・。

私も、右利きの人は左ハンドルのほうが運転し易いと思いますよ!
シフトレバーを左手で・・・ だと、咄嗟にバックしたい時とかも難しいですよね。
(AT車なら、そうでもないかな)
ツマミなどを操作するのも、利き手のほうがやり易いですもんね。
でも、友人は、右左折しながらシフトチェンジする時
左手だけでハンドル操作するのが怖いと言っていたので、人それぞれなんでしょうか・・・!? 

pau paudot 2012.04.29 17:28 | 編集
もう5年かぁ。早いね。
大きな事故もなく、とりあえずいいことだよね。

うちの車のバックのしかたを今考えているんだけど、
思い浮かばない。
体が勝手に反応しているんだな。
Isohadot 2012.04.30 01:43 | 編集
コメントありがとね~ v-344

この前、バックして義父にぶつけたんだけど・・・ ↓ これね
http://nirenokomichi.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

まあ、それ以外は、免許取って3日目に自分ちのガレージとビア樽に
ぶつけただけだから、 事故というほどのものでもないよね。
ホントに事故だけは怖いから、お互い気を付けましょう!

えー、バックの仕方 思い浮かばない???
記事に書いた3つのうちのどれかでしょ?
違ったら、また教えてね! 
メルセデス乗ったことないから気になる~。
pau paudot 2012.04.30 04:01 | 編集
私は仕事の関係で日本でずっと運転してきましたが、こちらではしていません・・・
免許はちゃんとこちらで作りましたがね・・・

こちらで免許取得なさったのですよね。
わぁ、凄いな、私、日本で苦労しましたから。

私専用の車があれば、もっとドイツを知ることができるのでしょうけど、そんな経済力がないウチです。
りすdot 2012.05.01 21:16 | 編集
ずっと運転には興味なかったんですけど、子供が二人になったら 
「もう車がないと限界!」 だと感じて免許を取得しました。
その頃、義母が癌を患ったりして 
「いつ義父母が動けなくなるか分からない」 っていう不安もあったんですよね。

免許を取ったら取ったで 楽しくて、 家族も
 「慣れないといけないから、毎日運転しなさい」 って協力的だったんですけど
最近は 「ガソリンが勿体ないから歩け!」 と言われて矛盾を感じますが・・・ 

車は、お金掛かりますよね。
でも、今はもう 「何を置いても車がないと・・・」 っていう状態になっちゃってます e-330
pau paudot 2012.05.02 03:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。