--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.03

これも遺伝!?

Category: 息子たち
共感覚、 という言葉、 ご存知ですか?
昔、仲良くしていた友人が 「数字に色が付いて見える」 というような事を言っていて
「え~ 何それ?」 と、私は全然 それが理解できなかったのですが
世の中には 「数字や文字に色が付いているように見える」 人が
結構たくさんいるようなのです。
は赤、  は黄色、  は青、 のような感じで。
音楽家やミュージシャンには、 音に色が付いて見える人も多いそうで
それは 「色聴」 というのだそう。

目に見えるというよりは、思い浮かぶ・・・  というか
文字や数字を見ると、 その色をイメージしてしまう、  という感じなのでしょうか。
色だけでなく、 男女の区別を感じたり、 歳が思い浮かぶ、 という人もいるようです。


人によって、見える色は違うようなのですが
多くの共感覚の持ち主を集めて実験したところ
同じ文字に似たような色を感じることが多かったり
高い音ほど明るい色に見えるという人が多いことなどが分かったそう。

そして、不思議な事に、その共感覚を持つ人が子供を産むと
お子さんも同じ感覚を持っていることが多いようなんです。


へ~、 そういう人達がいるんだ~  楽しそうでいいなあ 
と思ったのですが・・・



そういえば、私にも ちょっと人と違う感覚 (体質!?)  があって
最近、 どうもそれが、息子の一人も 同じらしいことを発見  


実は、私  「夢で見たことが、よく現実になる」   んです。


「この風景や光景、どこかで見た・・・ 夢の中でかな・・・  」 くらいなら
誰にでもあるでしょうし、 心理学的にも解明されていることのようですが
私の場合はもう少し具体的なんです。
事故であることも多くて・・・  これは嫌なんですけど。


例えば、さっき夢で見た光景を、頭の中に思い浮かべていたら
そのまま、全く同じ光景がテレビのニュース画面から出てきたり

白い車に乗った女性と事故を起こす夢を見たら
翌日、 当時お付き合いしていた男性が
「今日、 後ろから追突されたんだよね」  と言い出したので
「それって、 女の人が運転してた白い車?」  と聞いたら
ドンピシャリ! (死語?) だったとかね。

知人が事故に遭う夢も何度か見ていて
後に、それが現実に起こったことだと分かると、なんとも言えない気分に・・・


でも、そういう夢を見たからと言って、本人に話すわけにもいかないし
事故が起こった後なら、 誰でも 「夢で見た」 なんて言えるわけだし
全然 役に立たない能力 (なのか?) であるのも確か。
そういう話をしすぎると、頭がおかしな人だと思われるし・・・


共感覚を持つ人達も、 まあ 他人にはあまりそういう話をしないでしょうし
周りに同じような人がいても気付かないのでしょうが
お子さんが同じ事を言い出して  「遺伝してる!」  と驚く人も多いそう。



私も、 数ヶ月前、 次男が食事中に
「夢で見たことが、本当にそうなるんだよねえ」  と言ったのでビックリ。

横にいたダンナや長男は何の事かよく分からないようだったけど
私はもちろん即、反応
「そうでしょう! あるんだよねえ、そういう事」 と言いつつ
「あはは・・・  遺伝したのかな~~」 って、ちょっとニンマリ  


その後も、何度か同じことを言っているので、 本当みたいですが
まあ、今は、 学校での他愛ない出来事くらいみたいです。



共感覚も、私の夢も、あまり役に立つとは思えないけど
それなりに、不思議で面白いなと感じる体験はみなさん色々しているようで。


私は、運転するようになってから、今までに、2回 車を傷付けたことがあるのですが
一度目は免許を取って3日目に自宅のガレージで。 (このガレージは今でも難しい)
2回目は、その一年後くらいに、 大型のトラックを道の端に停めて
そこから大きなビア樽を道路側にたくさん降ろしていた業者がいて
その脇をすり抜けようとしたら、 ビア樽で車を擦ってしまったんです。


でも、 実は その数日前に  「アナタ事故に気を付けなさい」 って
夢の中で知らないおじさんに言われて、 ちょっと気にはなっていたんですよね。
気になりつつも  「なんのこっちゃ! 変な夢~」 と 忘れようとしてたんですが・・・
嗚呼 やはり あれは何か意味のある夢だったのかも 

まあ、 事故そのものの夢じゃないし、 偶然かな・・・ とも思うのですが
タイミング良すぎ! ですよね。
車を擦ったりしたことは、 その後 一度もないですし。
 


その夢を見たことで  「運転する時、 もっと気をつけよう」  と思ったし
右側面をビア樽にぶつけた事で  「私は追い越しする時 右に寄り過ぎている」
と気付けたのですが、 これが もし ぶつけたのが 自転車やバイクだったらと思うと
ゾ~~~ッ   とします。
そうなる前に、 一度 ここでビア樽にぶつかっておいてよかった・・・   という気さえするし。
ビア樽の持ち主は  (多分、車の傷を弁償させられるのが嫌だったからでしょうが)
「えっ、 ぶつかった?  気付かなかったけど・・・」  で終ったし 


まあ、夢が役に立ったというほどでもないんですけどね。
何かのメッセージかもしれない・・・  と思って気にかけておこうかなっていう感じでしょうか。



ちなみに、私は 霊感とかそういうのは全くないのですが
父が 急逝した時や、その後数年は、 ちょっと不思議な体験をしました。


でもね、 私の父も昔、 自分の父親が亡くなった時
 「不思議な体験をした!」  って、 よく言ってたんですよ~。




やっぱり、 これも遺伝なのか・・・ ???



     
        

                          




「お子さん達にどうぞ!」 って、チュッパチャプスをもらったのですが
子ども達が   「見て~」 というので、何かと思ったら、 舌が真っ黒に・・・
コーラ味ですが、 日本で販売されているものは、 こうならないらしいです。
「chupa chups」 って、スペインの会社だったんですね! 

DSCF5514 (2)



ちょっと追記、 前回の記事を書いた翌日
パパと子供達は本当に屋内プールに行ったんですけど
「近所のA君も一緒に連れて行きたい!」 と言ってたんです。
いつもだったら 「いいよ」 って言うんですけど、 なんかその日は
「A君は、背が低いし、 ダンナは子供達の事なんてしっかり見てないし・・・」 って
どうしても 何か引っ掛かるものがあって連れていかなかったのですが
一昨日、そのプールで 親の不注意によると思われる子供の死亡事故が起こったそう。
あの日、なぜか頭にやたらと  「責任、責任」 って言葉が浮かんでたんですよね。
まあ、 これも偶然なんですけど・・・  





スポンサーサイト

コメント
こういう感覚は大事にしたほうがいいですね。
本来、大昔は皆が持っていた感覚なのかもしれません。現代の生活では必要のない能力は退化していってしまったのかもしれませんね~。
ランチアブルーdot 2012.05.03 07:35 | 編集
以前、ドイツでもう一人ムルオーナーさんだった日本人の方がいらっしゃるんですけど
その方も夢が現実になるそうで、ブログにそういう話を書かれていてビックリしたのですが
きっと同じような人って、たくさんいるんじゃないかなと思います。
なんか、そういうことの感だけ、ちょっと働くみたいなんですよね。
宝くじの番号とか、テストの範囲なんかを夢で見られたらいいんですけど
そういうことは絶対にないので、あまり役に立つものでもないんですが・・・。

>本来、大昔は皆が持っていた感覚なのかもしれません。
そうですね、 それがちょっと人より多く残ってるのかも v-410

全然関係ない話なんですけど、ランチアブルーさん
我が家の冷蔵庫は20年ものですよ~。(ドイツ、Siemens社製)
最近、頻繁に霜取りしないと、すぐ奥がガチガチになっちゃうんですけどね。
でも、新しい冷蔵庫・・・  羨ましいです~!
pau paudot 2012.05.03 08:17 | 編集
共感覚、初めて聞きました。
プールやその他の話、驚きました。
ニュースや自分での過ちから学ぶことが多い私としては、事前に用心出来るのは少し羨ましいです。。


前記事の誕生日3回、凄いですね~。
私は体が持たなそうですが、ドイツのお年寄りの方の元気の良さには驚きです。
くろろdot 2012.05.03 11:13 | 編集
ホントに、事前に用心出来るといいんですけどね~。
元々、あまり色々気にせず、いい加減な性格なので
後になって 「ああ・・・」 ってことがほとんどです (;^_^ A

ドイツのお年寄り達は元気ですよ~。
義父母も、私より10倍くらいアクティブな人達で
私のこと  「若さがない」 「引きこもり」 って言います。
まあ、義父母達には、いつまでも元気でいて欲しいからいいんですけどね!

誕生日、週に2回くらいはたまにあるんですけど
さすがに3回は・・・   初めてだったかもしれないです~。
pau paudot 2012.05.03 14:51 | 編集
よく、大地震が起こるときに、地震に巻き込まれる夢を見ます。
阪神淡路大震災、トルコで99年だったかに起こった大地震、数年前にイタリアで起こった地震、東南アジアの地震など、大きな地震が起こった時に、ほぼリアルタイムで地震の夢を見ました。
東南アジアの地震は、飛行機の中だったのに・・・。

でも、リアルタイムってことは、予知にはならないので、全く役に立ちません。

共感覚って、始めてきいた言葉ですが、学友で「数字が色に見える」って言っていた人がいましたよ。そのときは、信じられなかったのですが、他にもそういう人がいるんですね。
らくだのせなかdot 2012.05.04 01:07 | 編集
わ~、らくだのせなかさんも、お仲間なんですね!  嬉しいなあ v-344
お子さん、まだ小さくて喋れないから分からないですけど、遺伝するかもしれないですよ~。
私は、地震の夢は見たことないんですけど
地震の前は、耳鳴りがするとか体調が悪くなる人も多いみたいですし
起こった瞬間にたくさんの人が恐怖を感じるでしょうから、その影響を受けてしまうのかもしれないですね。

ご学友に共感覚を持つ方もいらっしゃったんですね。
私も友人から話を聞いた時は、何の事かよく分からなかったんですけど
世の中には 霊感だけでなく、色々な感覚を持った人がいるんだなあと思うと不思議だし面白いですよね!
pau paudot 2012.05.04 05:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。