--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.07

いきなり日帰り長距離ドライブ

まだフランス旅行の話も終わってませんが、7月 30日から夏休みに入りました。
子供達は31日から 8月 7日までボーイスカウトのキャンプに行ったのですが・・・

なんと、とある理由で (・・・って、オネショよ、オネショーーー!!!)
「次男くんを今から迎えに来てください」と、いきなり3日の午後に電話が。
迎えに来てくれと言われても・・・ キャンプ地は、我が家からかなり離れた
オーストリアとの国境近くにあるシュヴァンガウ。
「ディズニーランドのお城のモデルになった」ノイシュヴァンシュタイン城のあるとこ
です。   いったい、そこまでどんだけ掛かんのよ・・・??? 

オットは昼ご飯を食べたギリシャ料理店でしこたま飲んでるし
私は食後、義父に付き合い、あちこち運転させられてやっと帰宅したとこだったのに
今からノイシュヴァンシュタイン城って・・・  
地図で調べたら、 300kmもあるでないのー 
300kmって、東京から名古屋辺りまでの距離ですよ
片道3時間以上は掛かるよね・・・   もう午後三時過ぎだし・・・
「それなら、せめて一泊で観光した~い  」
という私の願いも虚しく、オットは「仕事がたまってるから無理、日帰り!」と即 却下。
超不機嫌なオットを助手席に乗せ、慌てて出発したのでした。

途中で大雨が降りだして真っ暗になり、寒くなってきた・・・
我が家の近くは良い天気で暑かったので、半袖シャツ、七分丈パンツにサンダルという
軽装で来てしまったのだけど、段々 山が見えてきて 「この辺は寒いんだった・・・」 と気付く。
0608141.jpg

フュッセンも雨・・・
車の中から、フュッセン駅前のツーリストインフォメーションの写真を。
さすがドイツで一番(日本からの!)観光客が多い場所。 
前にモダンな噴水もある立派な建物です。
0608148.jpg

ちなみに日本人に一番人気があるドイツの観光地は、一位がノイシュヴァンシュタイン城
二位が ローテンブルクだそうですが、 ドイツ人の好きなドイツの観光地を調査した結果は
ノイシュヴァンシュタイン城が18位、ローテンブルクは圏外で、 一位はケルンの大聖堂
だったそうです。 

フュッセンからシュヴァンガウまでは、車だとすぐ。
シュヴァンガウに入ると、ノイシュヴァンシュタイン城が見えてきます。
しかしこの時、既に夕方6時半。  嗚呼・・・ 観光は無理ですね 
0608144.jpg

キャンプ場に到着。
ドイツのボーイスカウトは、どこもこんな黒いテントを使っているのですぐ分かります。
私達の町のボーイスカウト以外にも二団体来ていました。
0608145.jpg

キャンプ場からも、城がよく見えます。
天気が悪いので、雲が低く垂れ込めているし
夕食の食事帯だったので、テントから煙が上がってますが。

0608146.jpg

なんちゅう贅沢なキャンプ場なんでしょうか・・・
天気が良ければ最高でしょうここは!
しかし、こちらもこの日の午後は、大雨が降って大変だったらしいです。

夕食を食べる次男を待って、またすぐ家に向けて出発!
22年ぶりに30分だけ見たノイシュヴァンシュタイン城よ、 さようなら~ 

嗚呼  「いかにもバイエルンのホテル」  っていう
こういうところに泊まりたかった・・・ 
「地球の歩き方」にも載ってる、 ホテルWeinbauer (ヴァインバウアー)
本には部屋の中の写真しか載ってないけど、外観も日本人好みで素敵です。

0708149.jpg

ずっと小雨がパラパラしてましたが、フュッセンを出る頃には
また大雨になりました。  キャンプ場、大丈夫か・・・???
結局、帰りもずーっと大雨。 自宅近くまできて、やっと雨が上がりました。
ノンストップで走って、夜10時くらいに家に着いたので、やっぱり3時間掛かってますね。
次男はよほど疲れていたのか、車の中で爆睡。
普段は早起きなんですが、翌朝も10過ぎまで起きてきませんでした。


こちら、行きのドライブインにて、時間があったので撮った写真。
ドイツの高速道路にあるドライブインのトイレは、水を流すと同時に便座が回りだし
後ろから出てきた装置で便座を綺麗にしてくれるんです。
ドイツでは20年以上前から見かけるのですが、なぜか他の国では見たことない。
トイレに入るとき小銭を払いますが、レシートが出てくるので、それをドライブインで
買い物した際レジで見せると割り引きしてもらえます。
0608143.jpg
0608142.jpg
フランスのトイレは、また全然違うビックリがあったのですが
それは、またフランス旅行の話の時に。


翌朝、10時頃 自宅の電話が鳴ったので出てみると
「ボースカウトなんですが、ちょっと大変なことが起こりまして・・・」
などと相手が言いだすではありませんか   
「今度は長男になにか? 歯の矯正器具が壊れたとか? 怪我?」
なんて一瞬のうちに色々考えたのですが、そうではなく、やはり昨日の大雨で
キャンプ場が浸水してしまい、昨夜は体育館に泊めてもらったけれど、もうみんなで
帰宅するしかなくなった・・・ という報告でした。

はあ、さようですか・・ 


ということで結局、次男が帰宅した翌日には、長男も我が家に帰ってきたのでありました。
木曜まで自由の身~ だと思ったのになあ。  日曜日の昼で終わりですわ・・・

とんだ夏休みの始まりとなりました~ 





スポンサーサイト

コメント
あらら、大変でしたね。。。
羨ましい旅行記の素敵な写真に見とれている中、ビックリな記事でした。

300キロ、1日で往復、しかも午後三時発って。
お疲れ様でした(^_^)

羨ましい場所でキャンプするんですね。
幼少期、行ったことがある場所ですが、いざお城が見えた頃、兄と二人深い眠りにつき、お城を見学し損ねた記憶があります(因みに親は私達を車に置いて見学しました)。

今回は、お兄ちゃんも、次男君も(Pau pauさんも!)残念でしたが、二人でお泊まり出来て羨ましいです。

うちの二男も、そういうの経験させたいのですが、本人が全く母から離れる気無し。
長男は、大好きなんですけどね(^_^)

ともあれ、長い夏休み!気を取り直して楽しんでくださいね。
こちらは既に半分過ぎ、宿題に追われ始めています。。。


Clolodot 2014.08.10 06:59 | 編集
Cloloさん達とお会いした昨年の夏休みからもう一年も経ったなんて、本当に時間が経つのは早いですよね~。
今年は春からずっと天気が良く、暑いくらいの日が続いてたんですが、ボーイスカウトのキャンプはいつも、どんな季節にやっても天気が悪いんですよ!
雨男か雨女でもいるのかもしれません (^_^;)

ノイシュヴァンシュタイン城、お母様たちだけ中をご見学なさったんですね。
折角ハンブルクからいらしたんですものね。
まあ子供には、城の見学なんて、そんなに楽しいものでもないですし・・・
私も二十ン年前に見たけど、中は大したことなくて、ほとんど記憶にないです~。

次男君、あれから一人でお買い物には行ってくれないのかな・・・?
でもまたお子さん達だけで、おばあさま達のところに行ったり、楽しい自由研究なんかをしてるのかな~と思ってブログの更新楽しみにしてます (*^^*)

うちは「夏休みに一番たくさん本を読んだ人は賞品が貰える競争」を始めましたが・・・ 子供達が頑張ったのは最初の数日だけ!
さすがに、「親はちゃんとやっている」という姿勢を見せないと・・・ と思って全然楽しくないドイツ語の読書を続けてますが、本音は日本の雑誌とかが読みたいですー (>_<)

pau paudot 2014.08.11 07:45 | 編集
うわぁ~!懐かしい!!!
キャンプ場って下の湖の近くなのかな。
それにしてもオネショなんかもひっくるめて^^;面倒みてくれないんですか???
ケイdot 2014.08.11 22:07 | 編集
ケイさんも行かれたことがあるんですね!
湖のほうからはちょっと離れていて、キャンプ場の近くには小さな川が流れてるだけなんですけどね。
すごい大雨だったので浸水しちゃったみたいです。

オネショは前日も電話が掛かってきて、新しい寝袋を調達してもらったんですよ。
翌日は 「今度は他の子まで濡れちゃいました (--メ) 」 と言われたんですけど
新しい寝袋は全く臭わなかったし、本人もしてないと言うので
(小学生のオ○ッコなんて、漏らしてたら、ものすごく臭いのですぐ分かる)
地面からの湿気でみんな濡れちゃったのでしょうね。
さすがに、寝袋で寝てるのに他の子まで濡らした、なんてあり得ないだろうとは思ったんですが・・・
まあ、これ以上ご迷惑掛けるもの悪いので、迎えに行きました~ (^^;)
pau paudot 2014.08.12 07:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。