--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.14

ボッパルト

Category: ボッパルト
旅行最終日に向かったのは、ライン川沿いの町ボッパルト。
ここは、町外れにある山(丘?) から見た景色がとても有名で
私もこれを見たくてライン川周辺を旅行しようと思ったんですよね。

駐車場に車をとめ、スキー場にあるようなチェアリフトに乗って山の上に
行けるハズなので、近くを歩いていたおじいさんに乗り場を尋ねてみました。
すると、おじいさん
「えっ? リフト? そんなもん、もう動いてないよ~、壊れたから~」 
とのんびり答えてくれるではありませんか!

や、やっぱりーーー   嫌な予感がしてたんですよ・・・
というのも、旅行の一週間くらい前にニュースで
「ケルンのリフトが強風で止まり、母子が救助された」 なんて言ってたから。
ケルンからさほど遠くないこの辺りも強風が吹き荒れただろうし
電話で確認してから行ったほうがいいかなとは思ってたんですが・・・

「仕方ないじゃん、自分達で登ればいいんだから問題ないよ~」
なんて言いながら、夫と息子達はドンドン先に行ってしまいます。
ちょっと待ってよ~。
普段から超運動不足の私でも登れるんでしょうか・・・ 
上までどれくらい掛かるんだろう? 

そんなことを考えてたら、目の前を70代と思われるご夫婦が
足取りも軽くドンドン登っていかれるではないですか!
まあ、なんとかなるよね・・・
まさか山登りになるとは思ってなかったので、靴も少しヒールがあるものを
履いてきちゃったし、すんごい厚着してるけど・・・

10分くらい登ったでしょうか、目の前にいた高齢のご夫婦も息子達も
いつの間にか私の視界から消えちゃってました。
 私はのんびり行くからいいのだ・・・

黄葉はもう終わりかけですが、なかなか綺麗です。
山の空気はやっぱりいいねえ。

1111147.jpg

チェアリフトはかなり高さがあったようで、男の人でも
「振り返って景色を見るのは結構怖い」 と書いてたけど
歩くならもちろん写真を撮るのも怖くないし、ゆっくり景色を眺められるから
これでよかったかも。
思ったほど勾配もきつくないです。

1111142.jpg
これに乗る予定だったのに~

こちらが右下を振り返った景色、ライン川がうねってます。
1111141.jpg

私達の先を行ったご夫婦以外、全く誰にも会わず
30分くらいで山の上に到着。
ゲデオンスエックと呼ばれる展望台からの景観は、雄大で素晴らしいです!
これは島ではなく、ライン川が U(ひ)字型にうねっているだけなのですが
自然が作り出した芸術作品のようで本当にすごいんですよね。

1111146.jpg

しかし、あまりにも雄大で、川の湾曲が大きすぎるので
上手く写真が撮れなーい
私のおんぼろカメラにパノラマ撮影の機能ってあるのかな?
分からないので、この美しい景色はビデオに収めておきました。
でも私の撮ったものは、あまりにも余分なものが入りすぎてるから・・・

丁度、私が行った頃と同じ晩秋に、私達が乗れなかったチェアリフトから
撮影されたものをみつけたので、ご興味ある方はこちらをご覧ください。
最初の40秒は宣伝が入っていて、そのすぐ後
まるで島のように見える全体像が出てきます。




 
もう少し続けたいのですが・・・
どうにもPCの調子が悪いので、ここで一旦アップすることにしますね ぷちっ




スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。