--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.18

抹茶味じゃないよ~

Category: 食べ物
日本で緑のお菓子といえば、 ほとんどが抹茶味。
でも、 ドイツで緑のデザートといったら Waldmeister 味 
(ヴァルトマイスター、クルマバソウ)  や、 ピスタチオ味であることが多いのです。  
ヴァルトマイスター味は、 ジュースやスムージー、綿菓子などに多く
その緑色を見ると、 なんとなく  「クリームソーダやカキ氷などの メロン味
を想像するのですが、 食べてみると全く違う味なのでビックリします。
その味を説明するのは難しいのですが、 日本人でヴァルトマイスター味を
「美味しい」  と感じる人は少ないんじゃないかなあ。


ピスタチオ味のマカロン、 町のスーパーでみつけました。
友人たちが  「不味い」  と話していたマカロン。
ずっと食べてみたいと思っていたけど、近くの町では見かけないので
初めて食べました。  フランスで作られた物のようです。

見た目はすっごく美味しそうなんだけど、 やはり予想通り・・・ 甘すぎる 
とても一個全部は食べられない甘さでしたが
やっと初めてのマカロンを食べることが出来て まあ満足 

DSCF5642.jpg



そして、 これまた友人が   「マズイから食べて!」  と持ってきてくれたお菓子。
日本のお菓子だけど、日本でもあまりお目にかかれないであろう

新潟限定  「きのこの山  笹だんご風味」 

笹だんご食べたことないけど、 確かに 笹っぽい味が 
(笹も食べたことないけど~)
何も知らずに食べたら、何味か分からないだろうけど、 私は悪くないと思うけどねえ。
「じゃあ、全部あげるよ~」 と、 優しい友人は全部 私にくれました・・・  あ、ありがと

DSCF5815.jpg




こちらも緑のお菓子ですが、 ドイツで売られている、 ワサビ味のポテトチップス。
その名も 「日本の心」 
パッケージの写真の、チップスとワサビの置き方が
どことなく 「心」 の字の形になっているような・・・ 
(こじ付け過ぎ?)

DSCF5803.jpg


ピーナッツやポテトチップスなど、 「ワサビ味」 のお菓子は最近ドイツでも増えてきました。
私はあまり食べないけど、ドイツ人は好きなのかも・・・。
以前、寿司レストランで働いたことがあるのですが、 「ワサビのおかわり」 する人
たくさんいましたから。
ちなみに 「ガリのおかわり」 をするドイツ人は、もっと多かったんですけどね。

ガリ味のお菓子は、 まだ ないみたいです~  

誰か開発したら、 ドイツでは売れるかも・・・ 






スポンサーサイト

コメント
日本在住のネット友達が「ヨーロッパには塩味のお菓子がない」と書いていました。
行ったこともない欧州のことをみんな勝手にイメージで書いてくれるものです。
住んでいてもなかなか物事を知ることができないのにねぇ。
この日本の心ポテトチップス、試して見ます、楽しみだなぁ。
りすdot 2012.05.19 17:14 | 編集
「ヨーロッパには塩味のお菓子がない」 って また すんごい誤解ですね! 
山のように、チップスの種類もあるのにねえ。
プレッツェル (パンじゃなくて、ザルツシュタンゲみたいなお菓子の方)とか
日本では知られていないのでしょうか!?

その方は、ヨーロッパにいらしたことがないようですが
こちらに住んでいても、その地域によって、かなり事情が違うっていうことはありますよね。
以前 「ドイツ人って、思った程ビールを飲まない」と書かれている方がいましたが
バイエルンではガンガン水のように飲まれるビールも、ワインの産地とか
他の州ではあまり飲まない地域もあるみたいですし。
N市辺りは本当に 「ビールにソーセージ」という、日本人がイメージする通りのドイツですが・・・。

ドイツの企業で、香川に支社がある大きな会社があるんですけど
そこのドイツ人達は 「日本人はうどんが大好きで、毎日食べている (香川の人は本当に
そうなんですけどね)」 と誤解していて、皆に言いふらすので困る、って日本人社員の方が言ってましたよ。

うちのダンナは、新潟辺りの2mくらい雪が積もる豪雪地帯の番組を何度か見て
「日本ってすごい雪が積もる国なんだな」 って思ってたみたいだし・・・ (;^_^ A

「日本の心」 貰い物で  私も、まだ食べてないんですけど
パッケージはいい感じですよね!
Rewe は近くにないので、私もほとんど行かないんですけど
他に面白いものがないか探しに行ってみたくなりました v-410

pau paudot 2012.05.20 04:22 | 編集
私、緑色のお菓子=抹茶味というイメージが未だに抜けません。
だから、ピスタチオならまだしも、Waldmeister味は許せません。あの毒々しい緑色は、カキ氷のメロン味じゃなきゃ・・・。私はメロン味も苦手ですが。
山葵ラブの義母は、日本っぽいもので緑色=山葵味と思っているらしいです。

そういえば、スウェーデンでは、緑色のお菓子といえば、梨だそうですね。確かに、欧州には皮が緑色の梨も存在しますね。

うちの夫は、「味噌といえば八丁味噌」(私がそれしか使わないので)ですから、京都の有名なお店で白味噌を使った料理が出てきたときに、「この味噌って、中国からのコピー品なの?」と・・・。私以外、独逸語が分からなくてよかった~~です。
らくだのせなかdot 2012.05.21 03:37 | 編集
Waldmeister味は、やっぱり不味いですよね!
あれやラクリッツを美味しいと思うドイツ人の味覚って・・・  どうなってるんでしょう。

お義母様 山葵が好きなんですね。  
ドイツ人って、結構 チリとか辛いものが好きな人多いですし
Meerrettichの加工品もよく食べるので
山葵味のお菓子も抵抗ないのかもしれませんね。

スウェーデンでは、緑色のお菓子といえば梨なんですか?
それはビックリ!  
スウェーデンに行く機会はなかなか無さそうですけど
もし誰か行く人がいたら、お土産に頼んでみたいです。

八丁味噌しか見たことないと、白やミックスの味噌はビックリしますよね。
私も、初めて白味噌での「味噌和え」を見た時
マヨネーズで和えてあるのかと思いましたよ・・・ (;^_^ A

先日 Lidlのクロワッサンを久しぶりに食べてみたんですけど
 「すごく美味しい」 っていうほどでもありませんでした・・・ e-330
ごめんなさい、 でも普通には美味しいですよ~。

pau paudot 2012.05.21 04:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。