--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.02

本日は晴天なり

下の記事を読んでご心配くださったみなさま、ありがとうございます。
義父は、大きいお腹のクッションが幸いしたのか 
とっても元気ですので、ご心配なく  


晴天の日曜日、次男はお友達家族と一緒に出掛けてしまい
足の指を骨折して、あまり歩けない長男は退屈そう・・・
お天気はすっごく良いし、私もどこかに行きた~い!


ということで、 とりあえず車を走らせてみました。
まず、前回の記事の最後に載せた写真の場所へ。
あのイースターの飾り、今年はなくなったと聞いたのですが
行ってみたら、教会の前がこうなっていました。
これはこれでスッキリしていて、 いい感じです 


DSCF4964.jpg





もう少し車を走らせると、イースターのウサギ付きのこんな泉もあります。

DSCF4908.jpg



そして、もう少し先には、 世界的に有名なおもちゃ会社Pの本社があるのですが
その近くを通ってビックリ・・・  な、なんじゃ あの建物の下にある黒いものは???

DSCF4942.jpg

よく見ると、ソーラーシステムのようです。
2022年までに、完全な脱原発を目指す国ですからね、 企業も色々考えているのでしょう。
しかし、いつの間にこんなものが・・・?



車を停めた向こうには、 10数km先の町のテレビ塔 (写真中央) と
ゴミ焼却場 (少し右の白い煙突、両脇に青い建物がある) が見えます。
土地が平らで、高い建物がないドイツならではですね。

DSCF4958.jpg
車中のボウズはお気になさらず



そして、車の前には 牛・・・  
DSCF4953.jpg


もいるけど、これは何? バッファロー?  調べてみたけど、よく分からず・・・

DSCF4950.jpg

みんなとても人慣れしていて、餌をもらえると思うのか、近くまで寄ってきてくれるのですが
ちょっと、  こ 怖い~。



結局、着いた先は、 いつものマクドナルドです。
数年前に出来た新しいお店なので、 子供の遊び場が ちょっと変わってるんですよね。

DSCF4932.jpg
左のアナタ、骨折中でしょ!

DSCF4935.jpg
入り口の黒いボタンを押して中をくぐり、ゴールでまたボタンを押すと電光掲示板に掛かった秒数が



昼食後なので、子供は マックフルーリー、 私はマックカフェのキャラメルマキアート。
今までキャラメルマキアートなんてメニューにあったかな???

DSCF4928.jpg

一見 美味しそうなんだけど・・・  なんか、ものすご~~~く甘ったるい。
全部 飲み干すのにちょっと苦労しました。
やっぱりコーヒーは、スターバックスのほうが好きかも・・・。



帰り道、赤信号の交差点で停車したら、 長男が
 「ねえ、ママあそこ見て! 3Dの看板があるよ、すごい!」
なんて言うので 「えっ、 どこ  どこ?」 と探したけど、 普通の看板しか見当たらない。
「どこよ?  右? 左?」  キョロキョロと探してたら、
長男が一言



  


    


    「エイプリルフール!」  と。
ドイツ語では 「アプリル アプリル」 と言います。




くぅ   やられたーーーー!

4月1日なんて、すっかり忘れてました。
よく覚えてたなあ。 




しかし、そのアイデアって・・・  
  
       任天堂3DSのやりすぎじゃないのかね      ったくもう・・・






スポンサーサイト

コメント
再開嬉しく思ってます。これでまたドイツの風景やお話が聞けるわけだから(^-^)

すっかり春ですね。こちらは昨夜吹雪いて、朝車に雪がこんもりです。嗚呼春はまだですかね。

脱原発も、ドイツでは真剣勝負みたいですね。逆に日本の財界政界マスコミ界はまだ推進したいような感じです。

ブログで、ゆるゆると日常の風景を切り取ってつづっていただければと思います。また覗きますね。

momo-cafedot 2012.04.02 09:51 | 編集
早速のコメント、ありがとうございます!
私もmomo-cafeさんのブログを見て 「北海道は、まだすごく寒そうだな・・・」と思ってました。
こちらは、もうすっかり春ですが、今年は暖かくなるのが早いようです。

大きくて目立つソーラーシステムを付けている建物、最近は個人宅でも多くなってきました。
以前は、景色も建物も外観第一で、こんな近代的なものを堂々と取り付けるなんて許されなかったと思うのですが、福島の事故後、ドイツ人の電気や原子力に対する考え方はすごく変化したんじゃないかなと思います。
2002年1月1日に14ヶ国のお金が全てユーロに統一されると聞いた時もビックリでしたが、問題はありながらも実現できましたから、脱原発もきっと実行されるのでしょうね。

ブログは似たような話しや景色ばかりになるかもしれませんが、まあのんびり続けようと思いますので、これからもよろしくお願いします v-410

pau paudot 2012.04.03 05:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。