--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.15

かぼちゃのオバケ作ってみたけど

この時期、ドイツでも、あちこちで色々な形のかぼちゃ (食用もあるけど観賞用が多い) 
が売られていて、それを飾っている家も多いのですが、ハロウィンとはあまり関係なかったりします。

235.jpg

若い頃、 ドイツ出身の 「Helloween」 というバンドが好きだったこともあり
「ドイツでもハロウィンを祝うんだな」 と思っていたのですが
(よく見たら、ハロウィンじゃなくて 「ヘロウィン」 なんだけど、かぼちゃのロゴを使用していたから・・・)

ドイツに来てビックリ 
17年前のドイツでは、ハロウィンなんて全く知られていませんでした。
日本でも、今ほど有名ではなかったけど、それなりに知られていたので
欧米はどこでも、ハロウィンを盛大に祝うものだと思っていたんですよね。
ドイツで、ハロウィングッズが売られるようになったのは、14、5年前くらいからかな・・・?
ここ10年程で、あっという間に広まったという感じです。


「やってみたいなあ」 と思いつつ、一度もやったことのなかった
ハロウィンのオバケかぼちゃ  「ジャック・オ・ランタン 」  作り。

形はイマイチだけど、たまたま貰った大きなかぼちゃが家にあったので
いきなり思いつきで作ってみることにしました。
上の部分をカットしたら   「くっさ~ 」  なんともいえない青臭いニオイが・・・
中は水分が多くて、グチョグチョしてます。
でも、空洞の部分が多いので、彫るのは簡単!
DSCF0750.jpg


う~ん、 どこまで削ればいいのかよく分からん  
DSCF0757.jpg


ここで初めて、パソコンを開けて作り方を見てみました。

あら?  顔は最初に描いておかないといけないのかな?  まあ、いいや。
太いペンでしっかり描いても、これさえあれば、すぐに消せるから大丈夫!
1234.jpg
(ご存知の方も多いでしょうが、dmのウェットティッシュ、すごい優れものなんですよ。
服やカバンに何かこぼしたりしても、ちょっと擦るだけで、すんごくよく汚れが落ちる。 我が家の必需品)


目や口をカットするのも、中から押してスポッと抜くような感じにすれば全然難しくないです。
じゃじゃーーん、 簡単に出来上がりました  

DSCF0783.jpg


しかし、なんだか、やけに怖~い顔のオバケになったような 
顔が縦長だからか、口が大きいせいか・・・?
まあ、迫力があっていいよね、オバケなんだし・・・


さあ、これを乾かせばいいのかな?
・・・と、説明の続きを読んでみる。

えっ?  何?
「あまり早く作ると、カビが生えたり腐ったりするので
 ハロウィンの
 3日~1週間前くらい に作りましょう!」


えっ、そうなの?  早く言ってよ~ 
(先に、説明読みなさいよ!)

コレを作ったのは、 なんと 10月1日


あれから・・・
中がグチャグチャになり  (また掻き出した)
小さなハエにいっぱい集られ
雨に打たれながらも
なんとか、まだ鑑賞に堪えられる代物ではありますが・・・

どうか 31日のハロウィンまで持ちこたえますように~  


・・・といっても、 31日には、これ、家の中に隠すんですけどね。
アメリカでは、これを外に出してる家が 
「子供がお菓子をねだりに来てもOK」 のサインだそうだから。

うちは、義父母が ハロウィンに反対なのよ~  
ドイツでは、 実は、多くの大人  (特に年配の人達) に全く認められていないハロウィン。

なぜなら、ドイツには、 11月1日に Allerheiligen (アラーハイリゲン、万聖節) という
多くの人がお墓参りに行く習慣のある、大切な宗教的祝日があるから。
バカ騒ぎするような行事じゃなくて、ちょっと静かに過ごすような日なんですよね。
ハロウィンも、万聖節の前夜を祝う行事ではあるのですが、  所変われば・・・ でしょうか。

私も、オバケかぼちゃは作ったものの、ハロウィンの日は特に予定もないので
こんなに早く記事にしちゃいました。

簡単なので、皆さんも是非  「ジャック・オ・ランタン作り」  挑戦してみてください!
くれぐれも、 ハロウィンの  一週間前くらいにねっ   



スポンサーサイト

コメント
カボチャのお化けって、そんなに持たないんですね~。作ったことも、本物を直に見たことも無いので、『ねだりに来ても良い』という合図だったことも、虫が湧くということも初めて知ってびっくり!!

日本も大分、ハロウィンが浸透してきて、この時期どこでも衣装を手に入れるようになってきましたが、さすがに個人宅ではイベントやってないですね~。

我が家は、来週街中でやる衣装を着てパレードに参加してこようかと思っています~。
Clolodot 2012.10.19 20:40 | 編集
あれから、かぼちゃはもうすっかり干からびて・・・ というか萎びて
歯抜けの、くしゃおじさんみたいになっちゃいました。
とてもハロウィンまで持ちそうにないです  f(^^;)

日本だと、あの大きなオレンジのかぼちゃ自体を
あまり見掛けないし、売っていないかもしれないですね。
欧米だと、食用より、装飾用とか動物の餌にする為のかぼちゃを
たくさん作っているようなのですが。

昨年もお子さん達、パレードに参加されていましたよね!
今年は、どんな仮装をするのかな?
大勢で、のんびり歩くようなパレードも楽しいですよね~ v-344
pau paudot 2012.10.20 01:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。